パパウォッシュ洗顔の使い方は?毛穴汚れやニキビへの効果も!

papawashスキンケア

酵素洗顔「パパウォッシュ」で洗顔する時の使い方は、次の3ステップです。

  1. あらかじめ手と顔を水で湿らせ、適量(アーモンド1粒大)を手のひらにとり、ぬるま湯を加えてクリーム状に泡立てます。
  2. 顔全体に伸ばし、やさしくマッサージする要領で洗います。
  3. 流水またはぬるま湯で洗い流します。

パパイン酵素が古い角質を洗浄して毛穴汚れもしっかりと落とし、ニキビ予防の効果も発揮します。

詳しくは記事の中でお伝えしていきますね。

今なら期間限定で100円でお試しできるモニター募集中です。すぐご確認されたい方は、下記の公式サイトURLから御覧くださいませ。
↓↓↓
【パパウオッシュ】

パパウォッシュ洗顔の使い方とポイント

パパウォッシュは毎日朝晩使えます。基本的な使い方は冒頭に述べたとおりですが、最大限効果を発揮するためのポイントも加え、改めてご紹介していきますね。

ステップ1

  • まずはじめに、手と顔を水で湿らせておきます。
  • 手のひらにアーモンド1粒大ほどを目安にパウダーを取り出します。
  • 手のひらを少しお椀状にしてぬるま湯を少し加え泡立てます。→酵素が活性化され最大限の効果を引き出してくれるんです。
  • 滑らかなクリーム状になったらOK。

ステップ2

  • 泡立てたパパウォッシュを顔全体に伸ばし、やさしくマッサージをする要領で顔を洗います。
  • 汚れの溜まりやすい小鼻や細かい部分も時間をかけて洗うのがポイント→より酵素の力が発揮されます。

ステップ3

  • 流水またはぬるま湯で、泡が切れるまでしっかりとすすぎます。
  • タオルを顔に当て、水分を吸い込ませるような感じで拭き取って完了です。

ステップ2のところで、泡立てネットを使うとさらにモコモコした泡になります。

その泡を顔の上にのばして、約1~2分ほどおいた後に洗い流すと、スッキリ感やツルツルなお肌になるのを体感できますよ。

毛穴汚れやニキビへの効果は?

パパウォッシュに含まれるパパイン酵素は、毛穴汚れだけでなく古い角質も分解して落としてくれるのでニキビ予防の効果もあります。

パパイン酵素は、専用農場で栽培された青パパイヤの中から厳選された実から採取。栄養素が最もよい状態で含まれ最大限の効果を発揮するよう、栽培から18ヶ月の期間を費やしているんですね。

天然酵素の力でしみの原因となるメラニンを含む古い角質を取り除き、お肌のターンオーバーの乱れを防ぐ効果もあるので、継続して使うことで美肌をキープできるというわけです。

パパウォッシュの全成分

パパウォッシュに配合されている全成分は下記のとおりです。

石ケン素地/バレイショデンプン/コーンスターチ/タルク/ラウロイルグルタミン酸Na/アルブミン/パパイン/加水分解卵白/スクワラン/トレハロース/アスコルビン酸/コメヌカエキス/カミツレ花エキス/ローズマリー葉エキス/乳糖/BG/水/香料

紫外線吸収剤・マイクロビーズ・合成着色料・アルコール・石油系界面活性剤・シリコン・鉱物油など、お肌に有害になるリスクがある成分は一切含まれていないので安心です。

パパウォッシュは1個あたり(60g) 2,640円(税込)ですが、今なら100円で5日間お試しできるモニターに参加できるチャンスです。

詳しい内容については、下記の公式サイトURLからご確認ください。
↓↓↓
【パパウオッシュ】

タイトルとURLをコピーしました